男性泌尿器BLOG

2018.10.05更新

台風25号の影響で本日も路線バスが始発から運休しておりますが、午前10時から運行開始となりますので当クリニックの診療は午前10時30分ごろより(スタッフが揃い次第)診療を開始いたします。

なお、通常金曜日の午後の外来診療は予約制となっておりますが、本日の午後は予定手術が延期となったため予約の無い方も診察を行えます。 

投稿者: 沖縄県のなしろハルンクリニック

2018.09.29更新

台風24号が接近しておりますので9月29日(土曜日)は休診いたします。 

投稿者: 沖縄県のなしろハルンクリニック

2018.09.12更新

泌尿器科や肛門科等では肛門に指を入れて診察をする事(直腸診)があります。 直腸診では前立腺の状態(大きさ、硬さ、痛みの有無、熱感の有無、炎症ややガン)、肛門の締まり具合(神経の異常の有無)、痔や肛門出血の有無等が分かります。 しかしながら、『直腸診は屈辱的な検査』と感じる方が少なくないため医師の立場からしても直腸診を行う場合には気を使います。 前立腺疾患の症状がない患者さんにもルーチンで直腸診検査を行うことで『無症状の前立腺がんが早期発見できる可能性』もありますが、限られた診療時間内でルーチンに行うのは現実的ではありません。 

 

私が医学部を卒業し、泌尿器科の医局へ入局した際に医学部の4つ下の後輩から『お願いだからすぐに直腸診をする泌尿器科医にはならないでください。』と突然言われたことがあります。詳しく話を聞くと、彼は高校性の頃に前立腺炎の症状で近くの泌尿器科を受診した際にいきなり直腸診をやられて恥辱に耐えられずトラウマとなっているとの事でした。 

 

おそらく医師と患者さんとのコミュニケーションが不足(今で言うと、インフォームドコンセントの不足)していたのでしょう。 

 

この後輩の訴えが影響しているのでしょうか、私が直腸診を行う際には、患者さんへ『直腸診検査の必要な理由』を説明した上でご本人が納得をされた場合にのみ直腸診は行うようにしています。 もちろん、拒否される方もいらっしゃいますがそれはそれで患者さんのお気持ちを尊重するように対応させていただきます。 『泌尿器科に行くと有無を言わせず直腸診をやられる』と思い込んでいる方、泌尿器科へのトラウマがある方にも安心してご相談いただけると幸いです。

 

digiega

投稿者: 沖縄県のなしろハルンクリニック

2018.07.10更新

『大幸薬品が、胃アニサキス症の予防・症状改善のための薬剤として正露丸(

木クレオソート)の新たな活用方法を特許出願した。』というニュースを某ネットで見つけました。正露丸は日露戦争中に陸軍で腹痛予防薬として用いられ、「ロシアを征伐する」という意味から「征露丸」と名付けられ、第二次世界大戦後は「正露丸」という名称になったという話は有名です。あの独特の臭い、いかにも効きそうな感じがしますね。

 アニサキスとは魚介類の寄生虫の一種でイカ、サンマ、サバ、カツオ、サケ、アジなどによくみられ、その幼虫の長さは約2~3cmで白色の糸ミミズのような形態をしています。 アニサキスに寄生した魚介類をヒトが経口摂取すると、アニサキスは胃壁内に侵入して、「腹部の激痛」、「悪心」、「嘔吐」を引き起こし、さらには小腸に侵入して腸管アニサキス症を発症することもあります。

アニサキス症の治療は、胃の壁に噛みついたアニサキス虫体を胃カメラで摘出します。 アニサキスは-20℃で24時間以上、-18℃の場合48時間以上冷凍する事で死滅しますが、新鮮な魚介類を調理する際には目視で虫体を確認する事が必要です。また、良く噛んで食べる事もアニサキス症の予防となります。

以前私の勤務していた『おもろまちメディカルセンター』の消化器内科に、ある日アニサキス症の患者さんが緊急搬入され、内視鏡で虫体は無事に除去されましたが、その方はなんと那覇市内の某有名寿司屋の板前さんでした。 通常なら、アニサキス症による食中毒として店のイメージが悪くなりそうですが、おもろまちメディカルセンターのスタッフ間では、

「やはり冷凍ではなく新鮮な魚を使っているのでこの店は旨いんだな。」

「板前さんがアニサキス症になったので今後はこれまで以上にアニサキスに注意してくれるので安心して食べられるぞ。」

と、逆に高評価されていたのは店にとって『怪我の功名』でした。 

 

参考;

https://www.seirogan.co.jp/dl_news/file0095.pdf#search=%27%E6%AD%A3%E9%9C%B2%E4%B8%B8+%E5%A4%A7%E5%B9%B8%E8%96%AC%E5%93%81+%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%82%B5%E3%82%AD%E3%82%B9%27

投稿者: 沖縄県のなしろハルンクリニック

2018.07.02更新

現在ヨーロッパ全土で炭酸ガス不足が拡大しており、ビールの販売量制限が始まっているようです。

また、炭酸ガスはビールだけではなく炭酸飲料やドライアイスにも使用されるため、食品製造業も戦々恐々の状況との事。ビールの飲めない夏なんて私には想像できません。誰ですか、「お前(私)のビール腹が改善するのでその方がいいよ。』なんて言っているのは?

 

炭酸ガスは肥料の製造過程で発生する副産物。今回複数の大手アンモニア工場がメンテナンスのために操業を停止したことから、炭酸ガスの不足につながったというわけです。

 

レビトラ(バイエル社のED治療薬)も現在ドイツの製造工場のメンテナンスで操業停止中のため世界的に在庫切れとなり、レビトラを常用しているEDの患者さんは悲鳴を上げています。 なお、7月2日現在、レビトラ入荷の予定はございません。 入荷次第このブログでお知らせ致します。 

レビトラをはじめ、バイアグラ、シアリス等のED治療薬は偽が市中に氾濫しています。 くれぐれも偽物を購入しないようにお気を付け下さい。 そしてED治療薬は信頼できる医療機関でお求めください。

 

沖縄県浦添市 泌尿器科 なしろハルンクリニック

 LEV

投稿者: 沖縄県のなしろハルンクリニック

2018.07.02更新

沖縄県内の路線バスが2日午前8時から再開しておりますため、本日は通常通り診療致します。

 

沖縄県浦添市 泌尿器科 なしろハルンクリニック

投稿者: 沖縄県のなしろハルンクリニック

2018.07.01更新

路線バスが運休停止となった場合には休診とさせていただきます。 なお、診療状況については随時このブログにUP致します。

 

    沖縄県浦添市屋富祖 国道58号線バーガーキング3F

    なしろハルンクリニック  名城文雄

投稿者: 沖縄県のなしろハルンクリニック

2018.06.16更新

2018年1月初旬に供給元である『バイエル薬品株式会社』さんから、勃起不全治療薬 レビトラ錠の供給遅延のお知らせがありました。 当クリニックだけではなく全国的にレビトラ錠は在庫が欠品している状況です。 当初の予定では6月ごろ再流通可能の見込みという事で患者さんにもそのようにお伝えしておりましたが、2018年6月16日現在入荷の見込みはたっておりません。 何名かの患者さんからも問い合わせがございましたが、大変ご迷惑をおかけし申し訳ございません。 入荷次第このブログでお知らせいたします。

投稿者: 沖縄県のなしろハルンクリニック

2018.06.15更新

6月16日には本島に接近する可能性があります。 公共交通機関(路線バス)が運休となった場合には患者さんの安全を考慮して臨時休診といたしますのでご了承お願いいたします。

投稿者: 沖縄県のなしろハルンクリニック

2018.06.11更新

私の自宅の棚の中で数年間開けられることもなく保管されていた『オレンジ色』の箱。 この箱の中には、ある方がコレクションで収集したドーナッツ盤のレコードが入っています。

 REC1

ある方の名前は、島田氏。 彼が独身時代に趣味で集めたレコードとCDは数にすると恐らく7.8千枚以上はあったと思われます。 遂には「押し入れの床が抜け落ちた。」というのだからとにかく大変な枚数です。独身貴族であった島田氏もお嫁さんを迎える事となり、結婚の際にはさすがにコレクションの半分を泣く泣く処分する事になったと聞きました。

 

島田氏と知り合ったのは私が1997年当時勤務していた沖縄赤十字病院。 島田氏は内科医で私の5,6年先輩、医師としても真面目で有能かついつでも穏やで当然患者さんやスタッフからも絶大な信頼と人気があってまさに医師の鏡のような方でした。 そんな島田氏ですが残念な事に2007年5月12日、病の為に逝去されてしまいました。 このオレンジの箱とレコードは島田氏の奥様から頂いた形見の品で、今回数年ぶりに箱を取り出して音を出すことにしました。

 

当時はインターネットでの音楽配信は無く、古い音源を入手する為には廃盤となったレコードを中古ショップやオークションで根気強く探しつづけなければなりませんでした。島田氏のコレクションの中から処分されずに残っていたレコードには島田氏の想いがこもっているのでしょう。

 REC3

数多くのレコード盤の中からたまたま最初に取り出したレコード盤にアナログプレーヤーの針を落とすと、「プチプチ」というあのノイズと共にスローでメローな曲が流れだし、島田氏との思い出がよみがえってきます。

これから1枚1枚時間をかけてじっくりと聴いていきたいと思います。 良い曲があれば随時紹介いたします。

投稿者: 沖縄県のなしろハルンクリニック

前へ 前へ
お問い合わせ 電話番号:098-877-7777