男性泌尿器BLOG

2017.12.12更新

インフルエンザウィルスは毎年変異するのでワクチンも毎年異なるものが製造されています。 昨年接種したワクチンの効果は今年のウィルスに対して無効の可能性が高いので予防の為には毎年接種しましょう。

 

【インフルエンザ抗原検査の検査件数及び陽性判定件数】

平成29年第50週 H29.12.4~H29.12.10インフルエンザが疑われて検査を施行した人数 359人

インフルエンザ陽性者            63人(A型43名,B型20名、AB混合0名)

 

*那覇市医師会生活習慣病検診センター検査部発表 (検査協力施設;浦添総合病院、那覇市立病院、沖縄赤十字病院、沖縄県立南部・こども医療センター)

投稿者: 沖縄県のなしろハルンクリニック

2017.12.11更新

毎年恒例のBeatlesトリビュートライブ「Song The Beatles」が今年も12月10日に那覇市松山のなむらホールで開催され、今回で第21回目という事ですが、400人を超す観客で大盛況でした。 また各バンドも毎年レベルアップして聴きごたえのある素晴らしい演奏でした。

STB2

 

 STB1

STB3

 

STB4

STB5

stb6

STB7

STB8

 

 

 

投稿者: 沖縄県のなしろハルンクリニック

2017.12.09更新

2017年12月9日(土曜日)東アジアE-1サッカー選手権男子『日本×北朝鮮』戦が地上波TVで放映されますが、残念ながら私は今夜某病院の忘年会へ出席のためTV観戦できません。 TV広告では『不気味な強敵との対決!』と・・・、気になります。

(ちゃっかりとクリニックの広告も掲載あり〼(笑))

20171209E1league

投稿者: 沖縄県のなしろハルンクリニック

2017.12.08更新

なしろハルンクリニックでは今年もさりげなくクリスマスのデコレーションを行っています。

 

浦添市屋富祖 国道58号線沿い 琉球銀行浦添支店隣

宮城バス停前

レストラン太郎、バーガーキングが目印

メディカルプラザたろう 3F

 

-おしっこのトラブル- 泌尿器科・皮膚科・内科

なしろハルンクリニック

電話098-887-7777

x1001

x2

x3

x4

x5

x5

x7

x8

x9

x10

x11

x12

投稿者: 沖縄県のなしろハルンクリニック

2017.12.05更新

一般の風邪とは異なり、インフルエンザの場合には突然の高熱(38.0度以上)、関節痛、筋肉痛、頭痛、全身倦怠感、食欲不振等の全身症状が強く表れます。特に高齢者では重症化することが多く、ワクチンの接種は重要で65歳以上の方には一部公費(*注)で実地されています。市町村の指定期間内に早めにお済ませ下さい。

(*注):那覇市1000円、浦添市1000円、宜野湾市1000円

 

【インフルエンザ抗原検査の検査件数及び陽性判定件数】

平成29年第49週 H29.11.27~H29.12.3インフルエンザが疑われて検査を施行した人数 361人

インフルエンザ陽性者            63人(A型52名,B型11名、AB混合0名)

 

*那覇市医師会生活習慣病検診センター検査部発表 (検査協力施設;浦添総合病院、那覇市立病院、沖縄赤十字病院、沖縄県立南部・こども医療センター)

投稿者: 沖縄県のなしろハルンクリニック

2017.11.21更新

65歳以上の方に対してインフルエンザワクチンは一部公費で実施されています。 本年度はワクチンの供給不足が予想されますのでワクチン接種を予定されている方は早めにお済ませ下さい。

 

【インフルエンザ抗原検査の検査件数及び陽性判定件数】

平成29年第47週 H29.11.13~H29.11.19インフルエンザが疑われて検査を施行した人数 291 人

インフルエンザ陽性者            34人(A型26名,B型8名、AB混合0名)

 

*那覇市医師会生活習慣病検診センター検査部発表 (検査協力施設;浦添総合病院、那覇市立病院、沖縄赤十字病院、沖縄県立南部・こども医療センター)

投稿者: 沖縄県のなしろハルンクリニック

2017.11.14更新

当クリニックでは現在、インフルエンザワクチンの接種を随受付しております。 今年はワクチンの生産量が少なく供給不足となる可能性があります。 ワクチン接種を予定されている方は早めにお済ませ下さい。

 

【インフルエンザ抗原検査の検査件数及び陽性判定件数】

平成29年第46週 H29.11/06~H29.11.12

インフルエンザが疑われて検査を施行した人数 315人

インフルエンザ陽性者            29人(A型22名,B型7名、AB混合0名)

 

*那覇市医師会生活習慣病検診センター検査部発表 (検査協力施設;浦添総合病院、那覇市立病院、沖縄赤十字病院、沖縄県立南部・こども医療センター)

投稿者: 沖縄県のなしろハルンクリニック

2017.11.06更新

 11月に入り沖縄も肌寒くなってまいりました。 例年この時期にはインフルエンザが流行しています。 当クリニックでも10月2日よりインフルエンザワクチンの接種を開始しております。 今年はワクチンの生産量が少なく供給不足から予防接種を受けることができない人が出てくる恐れがあります。 ワクチン接種を予定されている方は早めにお済ませ下さい。

 

【インフルエンザ抗原検査の検査件数及び陽性判定件数】

平成29年第45週 H29.10/30~H29.11.5

インフルエンザが疑われて検査を施行した人数 369人

インフルエンザ陽性者            42人(A型36名,B型6名、AB混合0名)

 

*那覇市医師会生活習慣病検診センター検査部発表 (検査協力施設;浦添総合病院、那覇市立病院、沖縄赤十字病院、沖縄県立南部・こども医療センター)

投稿者: 沖縄県のなしろハルンクリニック

2017.10.28更新

28日午前8時頃、沖縄県の一部が風速25メートル以上の暴風域に入りました

路線バスが全線終日運休となりましたので、患者さんやスタッフの安全を考慮し本日の診療は休診とさせていただきます。

ご了承下さい。

TF22

投稿者: 沖縄県のなしろハルンクリニック

2017.04.29更新

26年前、中央駅の近くの新村病院で1年間勤務(大学病院からの派遣医師)しておりましたので鹿児島は思い出のある場所ですが、空港も、鹿児島中央駅(旧鹿児島西駅)も全く変わり、その面影を見る事はできませんでした。

 CHE

想いでの風景を見る事が出来ずがっくりと肩を落とした私、とぼとぼと中央駅を後にして次に向かったのは当時お気に入りであった旧鹿児島西駅近くのJAZZ喫茶。 すると嬉しいことに店は当時のままで、迷いもなく入店、いつもの2Fへ上がってカウンターの端っこに座り、ホットコーヒーを頂きながらマスターの選曲するレコードを黙って聴いていると、時の経過も、日常の生活もすべて忘れまさに『至福の時間』を堪能させていただきました。

 MON1

画面左下のガラケーがまさにこのとき突然壊れてしましました。 『着信に気を取られず黙ってJAZZを聴け!』と言う事でしょう…!?

 GUIN

 ALT

26年前、初めてこの店に入った時、このスピーカーからアートブレーキーの『モーニン』が流れていました。 もちろんこの日モーニンをリクエスト。

JKM7

JIM

JKM8

jkm9

jkm10

jkm11

しばらくすると、『ウィスキーではなく芋焼酎を飲みながらのJAZZ』という鹿児島のJAZZ喫茶ならではのスタイルで以前のようにマスターや常連さん達との楽しい夜をすごさせていただきました。

jkm12

こんな素敵なJAZZ喫茶ですが、残念な事に鹿児島再開発計画のため今年10月で閉店が決まったとの事です。 

投稿者: 沖縄県のなしろハルンクリニック

前へ 前へ
お問い合わせ 電話番号:098-877-7777