ED(勃起障害)治療

ED(勃起不全)とは

勃起障害または勃起不全のことを、英語の頭文字を取ってED(Erectile Dysfunction)と言います。かつてはインポ、またはインポテンツと呼ばれていましたが、屈辱的な意味で使われることも多々あったため、今ではインポやインポテンツという表現はしなくなりました。  

ED(勃起不全)の医学的定義は、『満足な性行為を行うのに十分な勃起が得られないか、または維持できない状態』とされています。
その原因は心因性(心理的、精神的な原因)、器質性(身体的な原因)と様々で、まず患者さん一人ひとりの症状を伺った上で各々に合った治療を行うことが大切です。

ED検査の必要性

器質性EDの原因として、加齢、動脈硬化、高血圧、糖尿病、高脂血症、心臓疾患、神経疾患、ホルモン異常(男性更年期障害も含む)、染色体異常等があり、中には重大な疾患が隠れていることもあります。

また心因性(心理的)EDの原因としては、日常生活上の過度なストレス、不安、心理的な原因、うつ状態等が考えられます。このように、EDは他の様々な病気のサインとなっているのかも知れません。そのため、EDを自覚したら早めに診察を受けることが望ましいでしょう。

EDの治療方法、素人判断で治療をすることのリスク

EDの原因疾患(高血圧、糖尿病、高脂血症、心臓疾患、神経疾患、ホルモン低下、うつ病など)が分かれば、その病気の治療を行います。

また、どのような原因でEDになっているのかに関わらず、大部分の患者さんにはED治療薬(バイアグラ、シアリス、レビトラ等)が有効です。

ただし、これらの薬が使えない病気や体質の方もいますので服用を開始する前に確認する必要があります。

バイアグラ

ED治療薬として、世界で初めて開発されました。短時間で効果が現れます。

バイアグラを服用後、「顔のほてり感」、「眼球の充血」等の症状が現れる事がありますが、バイアグラの血管拡張作用によるもので大抵の方は自然に治まります。 
また、インターネット等医療機関以外で入手できるバイアグラは大変危険です。偽造品による健康被害が問題となっており死亡例も報告されています。 

当クリニックはファイザー製薬の提供サイト『ED-info.net』http://www.ed-info.net/index.htmlにもED専門医として推薦をいただいております。 

飲むタイミング

性交渉をする1時間前(ただし胃袋に食べ物が入っている状態では効き目が悪くなりますので食後2時間、または空腹時がよいでしょう)

効果が持続する時間

3〜5時間

レビトラ

バイエル薬品(本社:ドイツ)が製造販売
ED治療薬3剤のなかで最も吸収速度が速く、食事の影響を受けにくいのが特徴です。

バイアグラ同様に偽造医薬品が多く出回っております。 インターネットなどで入手した偽造医薬品を服用して健康を損なう危険性がありますので医療機関以外での購入はお勧めできません。

当クリニックはバイエル薬品の提供サイト『EDネットクリニック』http://www.ed-netclinic.com/index.phpにも専門医として推薦をいただいております。 

 

飲むタイミング

性交渉をする1時間前

効果が持続する時間

10時間

シアリス

日本イーライリリー株式会社が製造、日本新薬が発売

食事の影響も受けにくく、長時間作用するのが特徴です。 
20㎎錠は金曜日の夜に服用すると日曜日の昼ごろまで効果があるため「ウィークエンドピル」と呼ばれています。

バイアグラ、レビトラ同様に偽造品が急増しており、正規品では製造していない50㎎錠、100㎎錠等も数多く見かけます。 偽造品の中に混入している毒性成分による重篤な健康被害が懸念されますので必ず医療機関でお求め下さい。

当クリニック日本新薬株式会社の提供サイト『EDケアサポートhttp://www.ed-care-support.jp/にも専門医として推薦をいただいております。

飲むタイミング

性交渉をする1〜2時間前

効果が持続する時間

36時間

ED治療薬(バイアグラ、レビトラ、シアリス)は、医師による処方箋がなければ薬局で入手できません。
インターネットではED治療薬の個人輸入のサイトが氾濫していますが、大半が偽造医薬品(偽物)であり、不純物の混入により健康を損なう恐れがあるため医療機関以外からの入手は非常に危険です。

よくある質問

Q、ED治療薬を飲むと強制的に勃起した状態が続くのですか?

A、効果が持続する時間、ずっと勃起しているわけではありません。性的な刺激を受けた時にのみ勃起します。

Q、ED治療薬で性欲は高まりますか?

A、ED治療薬を飲んでも、ムラムラして性欲が高まるといったことはありません。

Q、バイアグラは心臓に悪いと聞いたことがありますが本当ですか?

A、バイアグラは、元々、心臓病(狭心症)のお薬として研究開発されたもので、別の心臓病のお薬(ニトログリセリン等)と併せて飲むと血圧が下がり過ぎてしまうことがあります。
ただし、そういった方以外は安心してお使いいただけます。

Q、ED治療を受けるのが恥ずかしいのですが、検査を受けるようなことはありますか?

A、必要に応じて血液検査を行うことはありますが、問診だけで済むことがほとんどです。

EDでお悩みの患者さんへ院長からのメッセージ

最近では、インターネットを利用して安易な気持ちでED治療薬を入手する方が増えていますが、大半が粗悪な偽造品(にせもの)であり、重大な健康被害をもたらす可能性があります。(死亡例の報告もあります
ED治療薬をインターネットで入手した人へのアンケート調査では、「手軽」「人に知られたくない」「恥ずかしいから」という理由が大半でした。

当クリニックでは、患者さんのプライバシー保護を徹底しており、看護師によるEDの問診を省略し、症状の訴えは直接医師にお話しいただいております。診察室は個室で、泌尿器科専門医の男性医師と一対一で遠慮なくお悩みをご相談いただけます。またED改善薬(バイアグラ、レビトラ、シアリス)も診察室で直接医師が手渡しで処方しますので、他人に知られることはありません。 

費用

診察料金

診療目的診療項目料金(税込)
保険3割自費(自由診療)
診察初回初診料 850円 2,160円(税込)
診察2回目以降再診料 380円 540円(税込)

ED治療薬(自由診療)

項目値段(税込)
バイアグラ 50m 1,520円(税込)

レビトラ 20mg

1,900円(税込)

シアリス 20mg

1,900円(税込)
シルデナフィル 50mg 865円(税込)
お問い合わせ 電話番号:098-877-7777